北海道美幌町の小さなまちのでんきやさん ようでんブログ

お客様の身近なでんき係として美幌町をはじめ近郊の町や北見市などへもお伺いしております。日々の仕事やプライベートなどのドタバタをヨメの視点で書いたブログです。

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雰囲気も一緒に味わいたい粋なそば屋 「温」

こんにちは!ようでんのヨメです。

土曜日はなんだかまったりモード。

フェアの招待状を送るのに只今チラシ関係の印刷中で
まったく間に合っていない状況なので
まったりしている場合ではないのですが
ブログくらいは土曜日モードで(^-^)

******************

ということで
食レポです(^_^;)

先週行ってきたお蕎麦屋さんがすばらしく美味しかったんです。

IMG_20130616_123518[1]_convert_20130622132920
網走市のそば屋 そば切り「温」

店主が2年かかって手作りしたという
古民家風の建物が店舗になっています。

この日もそこそこ暑かったですが
店内はなんとも涼しくひんやり。

テレビもねえ、ラジオもねえ、
有線放送かかってねえ、の
ナイナイづくしなんですが
逆にもうそれが「いい」という
雰囲気を楽しむ店内です。

梁がむき出しで
古っぽい家具が置かれ
いい具合に艶の出た木のテーブルに座って
注文したそばが出てくるのを待ちます。

ひたすら待ちます。
(ひたすら待ちますでおなじみの店のようです)

ヨメはとろろそば
社長は2種のもりそば
あと一品料理でごぼうのかき揚げを注文しました。
(こううお店では写メはナンセンスのため画像はありません)

先日、俺のフレンチに2時間立って並んだ我々は
座って待つなんて朝飯前。

満席の店内で
30分くらい待ちましたが
それでもそばが大変美味しかったので
ぜんぜんオッケーでした。

しいて言えば
お子様連れの3世代家族の入店以降
店内の雰囲気がちょっと変わり
各自が趣を静かに楽しむ粋な店という暗黙の了解が
一気に崩壊したことがちょっと残念でした。


(子供が嫌いなわけではありません・・・)

  ↑ いちおう言い訳しておかないと(^_^;)


いろいろありましたが
網走のそば屋「温」 一度行く価値ありと思います。
時間と心に余裕があり、30分以上待つ覚悟のある方は
行ってみてください(^-^)

**********************


こういう店では
子供に絵本を読み聞かせたりしちゃダメですよ~

店内の全ての人の耳がお母さんに釘付け(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

| プライベート | 13:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。