北海道美幌町の小さなまちのでんきやさん ようでんブログ

お客様の身近なでんき係として美幌町をはじめ近郊の町や北見市などへもお伺いしております。日々の仕事やプライベートなどのドタバタをヨメの視点で書いたブログです。

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洗濯しても柔軟剤が出てこないっ!

こんにちは!

お昼のカレーうどんを
白いポロシャツに跳ねさせることなく
無事に食べ終えるというミッションを
見事クリアし
今日の大仕事が終わった気がしている
ようでんのヨメです。

******************

今日は洗濯機のお話です。

以前、店から徒歩20歩のお客様宅の洗濯機が
「柔軟剤が落ちてこない」ということで
ヨメが歩いて出張修理に行ったことがあります。

(大げさに言ってますが20歩歩いて行っただけ)

今年ご購入の縦型洗濯機だったのですが
柔軟剤ケースのところを見てみると
ほんとうに柔軟剤が入ったままで溜まっています。

ケースごと引き出し
出口を見てみると
柔軟剤が固まって塞いでいる状態でした。

P1040801_convert_20130713154745.jpg
これとは違う洗濯機ですが構造的には同じ

P1040802_convert_20130713154821.jpg
この穴から柔軟剤が水と混ざって出てきます

とりあえずケースを洗って
詰まった柔軟剤を取り除きます。

再びセットして
しばらく使ってもらっていました。

その後詰まったという報告はなく2ヶ月くらい経過したのですが
昨日お客様が来店されて
「この前また詰まったからケース洗ったんだー。
固まっちゃうんだろうかねー」とのことです。




実は、最初に訪問したとき
使っている柔軟剤を見せていただいたのですが
一般的な濃縮タイプの柔軟剤を詰め替えしながら使っていて
けっこう年季が入っているような状態でした。
(詰め替えを何回も繰り返しているという状態)

詰め替えタイプの洗剤や柔軟剤は経済的で便利なのですが
何回も何回も繰り返していると
特に濃縮タイプの柔軟剤なんかは
少しずつ濃くなってきて
新品よりもドロッとしてきます。

詰め替えるときに
容器を綺麗に洗って
乾かしてから
詰め替えていればそうはならないのですが
そんなめんどくさい事してる人はいないんじゃないでしょうか。
(いたらゴメンナサイ。ヨメはしません(^_^;))

なのでだんだんと濃度が増し
場合によっては
柔軟剤投入口の出口が詰まるという事態になるのではないかと・・・。


そのようなお話をお客様にも伝えて
もうすぐ柔軟剤がなくなりそうとのことで
次は容器ごと新しいものを買ってもらうようにお話しました。


水圧とか他の原因もあるかもしれないのですが
ヨメの結論は柔軟剤が犯人という仮説を立てました。


今後また同じような症状が出たら
再び歩いて出張したいと思います(*´ω`*)
何回でも呼んでくださいね。


*********************

あの~

最近流行りのいい香りのする柔軟剤。

若干、量が多い方が急増中
と思うのは私だけでしょうか。。。

飲食店で隣になっちゃったりしたときには
もう食事どころじゃなくなるくらいの存在感です。

リサイクルで引き取ってきた洗濯機も
置いておくだけで(蓋を閉めていても)
あたり一面が柔軟剤のかほり・・・なんてことも。

でんきやさんあるあるかもしれませんね(*´ω`*)

あ~、もっと言いたいっ!

関連記事
スポンサーサイト

| でんきやの仕事 | 16:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。