北海道美幌町の小さなまちのでんきやさん ようでんブログ

お客様の身近なでんき係として美幌町をはじめ近郊の町や北見市などへもお伺いしております。日々の仕事やプライベートなどのドタバタをヨメの視点で書いたブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイロンの進化

「アイロンの温度設定ができない」
「熱くなったらそこから下がらない」
「やけどしそうになった」
という深刻な症状をかかえた奥様は、
結婚記念に買ってもらったという
ナショナルのアイロンを
今まで大切に使っていました。

最近は扇風機から出火、
ドライヤーのコンセントから出火、
なんていう話がありますので
古くなったアイロンも
たいへん危険です。


旧ナショナルアイロン箱

こーんなにかわいらしい木箱に入った
年季の入ったアイロン。
旧ナショナルアイロン

パナソニック(旧ナショナル)がアイロンを発売してから80年。
先のとがった三角形のアイロンの形は
今までずーっとそのままでした。

そして、進化した最新のアイロンは
上も下もどっちも先端がとがった
形をしているので
押しても引いてもらーくらく。
引いたときのシワができにくいので
アイロンがけが楽しくなる、
そんなアイロンです。

早速、こちらの奥様、
家に戻って
お気に入りの麻のシーツに
アイロンをかけます。

アイロンNI-WL600

「いやあ、軽いね。かけやすいわ~。」
と、気に入っていただけたようでよかったです。

でも、
昔の製品って
今見ると
なんかかわいいですよね。

こちらの冷蔵庫も
12年前のナショナル製品です。
色といい、
デザインといい、
かなり好きです。
こちらの冷蔵庫のオーナーさんは、
最近新しく買い換えて
このかわいらしい冷蔵庫は
リサイクルされてしまいました。
さようなら。

旧冷蔵庫


またいつか、
懐かしくて
かわいいデザインの
家電に出会えるかな。
関連記事

| でんきやの仕事 | 10:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

確かに昔の(レトロな)デザインてのは現代では貴重かもしれませんね。
機能性が第一の家電ですが、家具のようにデザインも空間になじむようなものって気持ちも生活も豊かにしてくれますよね。
それが昔の電気製品にはあるのかもしれませんね~
機能=デザイン性とは行かないのが日本の製品ですかね。

ヨーロッパの製品だと両方兼ね備えてること多い気もします。

| アチキ | 2010/08/13 20:50 | URL |

アチキさんへ

昔の製品はかわいく見える。
今だからかわいく見えるのかもしれません。
ダサかわいい って感じかも。
日本はやはり技術力なのでしょうか。
アマダナとか、かっこいいよね。

| ヨメ | 2010/08/14 00:20 | URL |

この冷蔵庫とてもかわいいネ。色も形も・・・・。
リサイクルされて新しいオーナーがみつかったのかな・・・・

| 踊り子 | 2010/08/19 20:10 | URL | ≫ EDIT

踊り子さんへ

でしょ。
かわいい色。形。
残念ながら見た目はかわいいのですが、
機能的には壊れているので
リサイクル業者の手に渡ってしまいましたよ。

| ヨメ | 2010/08/19 23:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanakayoden.blog129.fc2.com/tb.php/10-33d15449

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。