北海道美幌町の小さなまちのでんきやさん ようでんブログ

お客様の身近なでんき係として美幌町をはじめ近郊の町や北見市などへもお伺いしております。日々の仕事やプライベートなどのドタバタをヨメの視点で書いたブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家もやっちまっていた!ドライヤーの危険な収納方法

こんにちは!ようでんのヨメしのぶです(^^)/




先日びっくりした記事がありました。

電源プラグ・コード及び配線器具による事故防止について
(外部サイトにジャンプします)

この記事によると、、、

<
【主な事故事例】
・ヘアドライヤーの収納時に電源コードを本体に巻き付けるなどしていたため、電源コードが断線してヘアドライヤーの使用中にショートし、火花が出てやけどを負った(軽傷)。

・タイマー機能付コンセントに熱帯魚用水槽の照明器具を接続して使用中、コンセント内部に水槽の塩水が浸入したため、トラッキング現象が生じて火災が発生した(拡大被害)。

・ テーブルタップに定格を超える電気製品を接続し、5年間継続して使用していたため、過電流によって電源プラグ部分が過熱され、電源プラグ樹脂部分が焼損した(製品破損)。
>


この記事のドライヤーについてのところ。

電源コードを本体に巻き付けてはいけない!

なんと!うちのドライヤーはコードがぐるぐる巻きだよ!

っていうか
ホテルや旅館のドライヤーもほとんどが「ぐるぐる」系だよ!

でんきやさんなので
コードに負荷をかけてはならないことは知っていましたが
ドライヤーのコードのぐるぐるに関しては
ちょっとノーマークでした(^_^;)

まあ、確かにそうだよね~。


見てみました。
ドライヤーの取説を。

P1070019_convert_20150213154006.jpg
慌てて撮ったら焦点あってない・・・


P1070019_convert_20150213154006_convert_20150213164142.jpg

収納時にコードを本体に巻きつけない
コードに負荷がかかり損傷し、感電やショートのおそれがあります

と。

完全に書いてありますね。


2015-02-10-23-49-18_deco[1]_convert_20150213164642
我が家の洗面台の引き出しで眠るぐるぐる巻きのドライヤー


さて、どうしましょうか。

みなさんのお宅にもこのようなぐるぐるありませんか?

収納場所の関係や
見た目の関係で
出しておきたくない
っていう人も多いと思います。

どうしてもぐるぐるしないと収納できない・・・
という場合は、
せめてコードの根元部分を
ゆったりさせてぐるぐるさせましょうかー。


我が家もちょっと考えます!

強力マグネット付きの
フックを洗面台の側面に取り付けて
ドライヤーを引っかける作戦が
一番現実的かなあ~(*´з`)


*****************


にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村



関連記事

| 家電製品の使い方 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanakayoden.blog129.fc2.com/tb.php/1111-652700fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。