北海道美幌町の小さなまちのでんきやさん ようでんブログ

お客様の身近なでんき係として美幌町をはじめ近郊の町や北見市などへもお伺いしております。日々の仕事やプライベートなどのドタバタをヨメの視点で書いたブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今月号作成中

たなかしんぶん4月号

産みの苦しみとはこのことでしょうか。
(出産経験がないのでわかりませんが^_^;)

ほぼ月刊で発行している「たなかしんぶん」。
今月号の作成も佳境に入っています。

いつもどんな記事を書いているかっていうと、
料理教室の様子をお知らせしたり
次の料理教室の告知をしたり、
フェアの告知をしたり、
商品の情報をお伝えしたり、
ちょこっとプライベートなことも
記事にしてみたり、
くだらない編集後記で遊んでみたり・・・

決まりはないのですが
毎回、悩みます。

そんなときいいタイミングで
「たなかしんぶん、いつも隅々まで読ませてもらってるよ~」
なんていう、ハートウォーミングなお言葉をかけてもらい
単純なヨメはすぐにやる気をチャージしてまた記事を書くという
サイクルを繰り返しています(笑)

そんななか、
先日、知り合いの保険屋さんからいただいた「かわら版」が
とても素晴らしかったので、当店の新聞を作る上ですごく参考になりました。

そこには保険の紹介はほとんどなくて、
各担当者がどんな思いでこの仕事についたのかや
社員からみた社長や各社員の印象など
その人にしか書けない内容の
手作り感あふれる文章がならんでいました。

やっぱり大事なのは、
その「ひと」がどんなことを考え、どんなことに感動し
どういう心の動きをするのかということに
人は興味があるんだなあ、と思ったんですよね。

「たなかしんぶん」も
これを見習って、読みたくなるしんぶんを目指していきたいと思います。

とはいえ、すぐには難しいと思いますので、
少しづつですが・・・
(まだ弱気)


関連記事

| ニュースレター | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanakayoden.blog129.fc2.com/tb.php/240-3cccb72a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。